NEWS


2013.12.06

野村忠宏オンエア情報 12/8(日)25:05~27:00「GET SPORTS」

12/8(日)25:05~27:00

テレビ朝日系列(一部地域を除く)「GET SPORTS」

2013年再起をかけ、2年ぶりの国内大会に挑んだ38歳、柔道家・野村忠宏の生き様に迫る。

http://www.tv-asahi.co.jp/getsports/



2013.12.02

野村忠宏 右肩リハビリ

131202リハビリ
野村忠宏が右肩の手術を受けてから、ちょうど3週間。

毎日午前、午後2回のリハビリを受け、予定通りのペースで順調に回復しています。

下半身や左上半身のトレーニングも自主的に行っていますが、右肩へ負担をかけないようにするのが課題です。



2013.11.12

野村忠宏 右肩手術無事終了!!

野村忠宏は、本日2013年11月12日(火)に「右肩甲下筋腱修復術」を受け、無事終了いたしました。

明日からリハビリを開始し、約1か月後には走れるようになり、約3か月後には負荷をかけたトレーニング、軽い柔道の練習を再開できる予定です。



2013.11.01

野村忠宏 「講道館杯」出場辞退のお知らせ

野村忠宏は、11月9日(土)に出場を予定しておりました「平成25年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会」への出場を辞退させていただくことにいたしました。

野村は、8月14日の練習中に痛めた右肩を、8月31日に出場した「全日本実業柔道個人選手権大会」の試合中に悪化させてしまいました。その後、講道館杯の出場に向けて、治療とリハビリ、トレーニングに日々励んでおりました。

しかし、試合を目前に控えた10月28日(月)に改めて医師の診断を受け、「右肩甲下筋腱断裂」により、11月9日の講道館杯への出場は難しいという判断にいたりました。

これまでは講道館杯への出場を考え、手術を受けずに治療、リハビリ、トレーニングを行っておりましたが、今回の出場辞退の決断により、近日中に「右肩甲下筋腱修復術」を受ける予定です。なお、今後の活動については、手術後の回復状況により、検討いたします。

 

以下、野村忠宏からのコメントです。

全日本実業団から約2ヵ月、講道館杯に向け、右肩の治療とリハビリ、トレーニングに取り組んできましたが、試合が出来るレベルまで回復しませんでした。

悔しい選択になりますが、講道館杯の出場を辞退する決断をしました。

応援して下さった皆さん、試合を楽しみにしてくれていた皆さん、申し訳ありません。

ドクターやトレーナー、所属先と話し合った上で熟考し、手術を受けることにしました。しばらく柔道衣を着ることが出来ないのは寂しいですが、まずはしっかり治したいと思います。



2013.10.11

野村忠宏掲載情報 10/11(金)マイナビ2015「仕事を知る特集」

10月11日(金)
マイナビ2015「仕事を知る特集」
野村が柔道とどう向き合ってきたか、挫折をどう乗り越えてきたかなど、「仕事に対する考え方」についてのスペシャルインタビューが掲載されます。

http://job.mynavi.jp/conts/2015/sp-interview/vol02/

http://job.mynavi.jp/conts/2015/sp-interview/vol02/02.html